美容に良い野菜

普段から野菜を食べる習慣がないという方の場合には、自分の興味のある効果が得られる野菜を狙って食べ始めることはとても大事です。それがきっかけで野菜を食べる習慣ができれば、より簡単に健康に近づくことが可能となります。女性の方でしたら美容に良い野菜などを狙って食べてみるのをおすすめします。

美容に良い野菜を選ぶ時には、ビタミンA、ビタミンC、たんぱく質の三つの栄養成分が含まれている野菜を選ぶようにしましょう。ビタミンAは、お肌のシワやかさつきに効果がある栄養成分ですし、ビタミンCはシミやソバカスを抑制する効果が期待できます。タンパク質は、健康的で若々しいお肌を構成するのに必要です。

ビタミンAが豊富な野菜と言えば、ほうれん草やニンジン、ニラ、小松菜、シソ、モロヘイヤなどです。ほうれん草やニンジンなどは価格も安定しておりますので買いそろえやすいと思います。ビタミンCは、ブロッコリー、ピーマン、レンコン、カリフラワーなどを選ぶと良いでしょう。タンパク質は、ほうれん草、えんどう豆、ブロッコリー、芽キャベツなどがおすすめです。また、野菜とは違いますが豆乳や納豆、たまご、木綿豆腐などにも多く含まれております。