抗加齢効果のある野菜

アラサー世代の方などは、二十代の頃には無かったお肌の変化に戸惑われているかも知れません。誰しもが年齢を重ねるにつれて、お肌も老化していきます。これは仕方のないことなのですが、アンチエイジング効果の高い野菜を食べることによって、老化のスピードを緩やかにすることは可能です。

アンチエイジング効果の高い野菜と言えば、βカロテンが豊富に含まれているニンジン、ほうれん草、かぼちゃ、ケール。リコピンが豊富なトマト、金時ニンジン、スイカ、フルーツになりますが、柿やマンゴー、ピンクグレープフルーツなども高いアンチエイジング効果が期待できます。また、植物性たんぱく質が豊富に含まれている豆腐や納豆、豆乳などの大豆製品、えんどう豆やソラマメ、枝豆などの豆類。アスパラガス、ブロッコリー、芽キャベツ、とうもろこし、アボカド、バナナなどにも植物性タンパク質は多く含まれております。鶏むね肉や卵などを併用して摂取することができれば、体内に必要な量のタンパク質を、無理せずに摂取することが可能となっております。また、大豆に多く含まれておりますイソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンに近い効果があり、肌や髪の毛に潤いを与えてくれ、その潤いを守ってくれる効果が期待できます。